「Radix」の高伸建設・・・鋼製型枠(山留め)を用いた基礎工事で、環境保全、工期短縮、高品質に努めています。

 

代表挨拶

 

代表取締役 挨拶

代表取締役 挨拶
 
弊社は昭和38年の設立以来、鳶・土工事の専門工事業者としてお客様のニーズに応えてきました。
そんな中、土工事において長年の経験を生かし、今までの施工方法・工事の進め方を根底から覆す新しい工法のRadix工法を生み出しました。
Radix工法は、『残土処分の大幅な削減』及び『購入土による埋戻しのゼロ化』による、無駄を省いて工期短縮を可能にした地球環境に優しい工法です。

今後も全社員一丸となって努力を積み重ね、さらなる技術開発に努め、お客様のニーズに応えていく所存です、今までRadix工法を採用していただいたお客様に感謝の気持ちをお伝えすると共に、より一層のご支援、ご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます。
 代表取締役社長 久島 代作
 

Radixとはどんな意味?

Radixとはどんな意味?
 
Radixとは、ラテン語を語源とし、「物事の基源・根っこ・基礎の基」という意味を持ちます。
工法名の由来は、このRadixが語源になっています。
 
<<高伸建設株式会社>> 〒154-0015 東京都世田谷区桜新町2丁目31番5号 東芝桜新町ビル2F TEL:03-5426-3700 FAX:03-5426-3702